読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心にプリチケをしのばせて

ブログ名変えました

【有益記事】GSルールのトリル軸について【本質情報】

深夜にこんばんは
さて、つくオフ1週間前と言うことでGSルールのトリックルームを軸にしたパーティーについて考察したいと思います。

結論から言えば今の環境ではトリックルームを使うのは難しいと思います。
その最大の理由としては、相手がトリックルームを阻止するために撃つちょうはつとダークホールの両方をケアすることが非常に難しいからです。
メンタルハーブを持てばダークホールがきつくなりラムやカゴのみを持てばちょうはつがきつくなってしまいます。
これらの対策としては
1.特性で技を無効にする
スリーパーのふみんやフレフワンのアロマベールやネイティオのマジックミラー等の相手の変化技に対して抵抗を持つ特性のポケモントリックルームを張る方法。これだと比較的安全にトリックルームを張れそうですが別の問題も。それはこれらのポケモンは禁伝の火力に対して耐久がやや不足するため変化技ではなく脳筋で攻めてこられると辛くなる点です。(そもそも禁伝の火力を平気で受けられるクレセリアとかポリ2がおかしい)

2.ねこだまし等で補助
これは通常のダブルトリプルでも行われている方法です。とりあえずちょうはつやダークホールを撃ってきそうなポケモンねこだましで止めればトリックルームは撃てます。しかし、トリルポケモンの横にはトリル下で暴れられる高火力ポケモンをできれば置きたいところ。ねこだましでトリルをサポートしつつトリル下で暴れられるとなると…ガルーラしかいないのがネック。

ってなわけで皆さん、スタン組みましょう


おわり。






















まぁ、ぼくがトリル相手にするのがめっちゃ下手だからトリルを減らすための高度な情報戦なんですけどねw